新宿のレーザー脱毛とエステサロン

街中を歩いていると、至るところで脱毛サロンの看板を目にし、キレイなモデルさんがツルツルの肌を披露しています。

広告を見ても、値段もさほど高くなく、リーズナブルな値段で脱毛をしてもらえるようです。

新宿などにある脱毛クリニックでやってもらうのと脱毛サロンでやってもらうのとでは、値段に違いがあり、私たちはついつい値段が安い方を選んでしまいますが、判断の基準は値段だけではありません。

まず、クリニックで使われているレーザー脱毛はとても強力なので、サロンで使われているものとは違います。

クリニックでは強力なレーザー脱毛を使用しますが、治療中には医者がいるので、もしも施術の間に問題が起きてもそのままということはなく、医者が傷の処置をしてくれます。

新宿などにあるクリニックでは、毛周期をよく把握していて、毛が成長する時に一気にレーザー脱毛するので、サロンと比べると脱毛の効果が上がります。

しかし、サロンは弱めのレーザー脱毛の機械を用いるので、効果が出るまでに時間がかかり、長い間通ってようやく結果がでる感じです。

値段としてはクリニックでのレーザー脱毛の方が高くなりますが、治療の回数も少なくなるので脱毛にかかる期間も短縮されてトータル的には安くなります。

対照的に、サロンではレーザー脱毛の威力が低いために治療の回数も多くなり、満足できるようになるまでやる頃には、お金がたくさんかかってしまいます。

◇関連記事⇒「女性のむだ毛処理はいつから始まった? | ダ・ヴィンチニュース